NHKマイル 傾向

NHKマイル 過去10年傾向 脚質 逃げ 3- 0- 1- 6 先行 2- 3- 2- 31 中団 3- 5- 6- 69 後方 2- 2- 1- 44 逃げ馬の3勝は全て1番人気 展開によってだが、前からも後ろからもチャンスあり。 人気 1番人気 6- 0- 0- 4 2番人気 1- 2- 1- 6 3番人気 1- 2- 1- 6 4番人気 0- 1- 1- 8 5番人気 0- 2- 0- 8 6番人気 0- 1- 1- 8 7番人気 0- 0- 0- 10 8番人気 0- 0- 1- 9 9番人気 0- 0- 0- 10 10番人気 2- 0- 0- 8 11~18人気 0- 2- 5- 73 1番人気が6勝と信頼度は高いが人気薄も好走しておりそれなりに荒れることもありそう。 枠番 1枠 0- 2- 2-16 2枠 2- 0- 1-17 3枠 1- 2- 1-16 4枠 2- 0- 0-18 5枠 2- 1- 1-16 6枠 0- 0- 3-17 7枠 2- 2- 1-25 8枠 1- 3- 1-25 枠の傾向は特になさそう。 上がり3F 1~3位  6- 7- …

続きを読む

天皇賞・春

天皇賞・春予想 G1としては少し物足りないメンバーになってしまった。 特徴 過去10年で3着以内の枠が30頭中1~9番が318頭で、勝ち馬に絞ると10頭中8頭となり内枠有利。 過去に好走したリピーターが多い。 極端な脚質だと厳しい 逃げ、追い込み不利 距離は長いが京都はスピードが出やすく持久力と持続力をバランスよく持っているタイプが向いている。 ◎シュヴァルグラン 去年のこのレースの内容はかなり高く評価できる。前走もここに向けての叩き台だし小回りから広い京都コースに変わるのもいい。今年のメンバーなら流石に能力は抜けているし枠もこれなら問題なさそう。早めに動いて持ち味の持久力で押し切ってもらいたい! ○カレンミロティック 高齢馬に厳しいレースになっているが今年のこのメンバーなら十分チャンスはあると思う。このレースで過去に2度馬券内にきており適正はかなり高いし枠も内の偶数とかなりいい。年齢ほど衰えも感じないし前の内で上手く乗れればもう一度好走できるはず。 ▲アルバート 過去2年と違い有馬記念をパスしてここ目標にしてたローテで去年の上位馬が抜けた今回なら好走できそう。持久力はかなり高いが高速馬場は正直あまり合っていないと思うが今年はそういうタイプが多い。それなら地力のある馬を高く評価したい。 ☆サトノクロニクル チャレンジカップような持久力戦が得意なタイプだが、前走は3000M戦の高い水準を好走していて持久力が…

続きを読む

青葉賞

青葉賞予想 特徴 本番のダービーと比べると道中それほど早くならないが3歳馬にとっては距離が長くそれなりの持久力が必要。 過去10年上がり最速の馬が7-1-0-6と直線でのキレを重視したい。 ◎スーパーフェザー 近年このレースと相性のいい前走アザレア賞を上がり最速で勝利。アザレア賞を上がり最速で勝った馬がこのレース0-3-0-1-1と好成績になっている。前走を見ても外回りや広いコース向きで距離も問題ないし瞬発力もありこの条件はあうと思う。普通に勝ち負けになるはず! 〇オブセッション シクラメン賞ではレコード勝ちでかなり強いと感じる内容だった。前走は精神面での幼さがあり4角でコースアウトしてしまったので力は出せなかった。今回はコーナーでそれ程加速の必要ないコースに変わるのでしっかりと力は出せるはず。 ▲ダノンマジェスティ 前走では直線相手に並んでから勝負根性を見せて勝っていたり、新馬戦のラスト3F11.3 - 11.2 - 11.0とかなりの瞬発力を持っているが、気性が激しくコースアウトや制御不能になったりと乗り難し面も見せている。この馬も広い東京コースに変わるのはいいし力を出せれば頭もあると思う。 △スズカテイオー  エタリオウ  ディープインラヴ  ダブルフラット ブログランキングにも参加しているのでクリックしてもらえると嬉しいです。 競馬ランキング

続きを読む