ラジオNIKKEI賞

ラジオNIKKEI賞予想 特徴 小回りで直線が短いため前有利。 キレはそれ程必要なく持続力が求められる。 追い込み不利 ◎イェッツト 今回の条件と似たようなラップになる中山コースでの実績があり、特に京成杯では直線馬群を割っていい脚を使えていて小回りの適正はかなり高い。京成杯の1、2着馬はG1でも好走していてレベルの高いレースだったと思う。人気も思っていたよりないし期待したい! 〇メイショウテッコン 京都新聞杯ではかなり厳しいペースで逃げて最後は止まったが5着と粘っていて評価できる内容だった。前走もOPのレースで完勝しておりこのメンバーなら力は上。斤量の分印を下げたが普通に勝たれてもおかしくない存在。 △グレンガリー  フィエールマン ブログランキングにも参加しているのでクリックしてもらえると嬉しいです。 競馬ランキング

続きを読む

宝塚記念

宝塚記念予想 メンバーはやや寂しくなったが上半期最後のG1として相応しい レースになってほしい。 特徴 前半からペースが流れ道中の水準が高いので持久力が必要。 ロングスパート戦になりやすく瞬発力よりも持続力が必要。 追い込み不利 ◎ダンビュライト この馬の持ち味は、AJCCや皐月賞で見せた高い持続力でキレ負けしやすいダンビュライトにとってこの条件はかなり合うと思う。海外帰り初戦は不安だが調教で動けているし前走減った馬体重も戻せているみたいなので問題ない。鞍上も豊さんに戻り勝負気配が高い。大阪杯よりは、前半からペースが流れると思うので持ち味を活かせると思い期待したい! ○サトノクラウン 去年の勝ち馬で上がりがかかるレースに強くこの条件はこの馬にとってはベストだと思う。状態面では不安も残るが、雨で馬場が悪くなっているとこがプラスになり今年も好走できると思う。 ▲キセキ 広いコースの方がいいタイプだが、このメンバーなら実力は1番だと思うので印を下げてもここまで。Mデムーロがお手馬の中でこの馬を選んでいるしここ2戦の敗因も明確で気持ちさえ入れば頭もあると思っている。菊花賞で不良馬場も問題なくこなしており馬場の心配もない。 △パフォーマプロミス  ワーザー  ゼーヴィント  サトノダイヤモンド ブログランキングにも参加しているのでクリックしてもらえると嬉しいです。 競馬ランキング  

続きを読む

宝塚記念傾向

宝塚記念過去10年の傾向 人気 1番人気 2- 4- 2- 2 2番人気 2- 1- 1- 6 3番人気 1- 1- 2- 6 4番人気 0- 0- 1- 9 5番人気 1- 2- 0- 7 6番人気 2- 0- 1- 7 7番人気 0- 0- 0- 10 8番人気 2- 0- 1- 7 9-18人気 0- 2- 2- 60 それなりに荒れそうだが極端に人気のない馬には厳しそう。 枠 1枠 1- 0- 4-10 2枠 0- 2- 2-11 3枠 0- 1- 1-15 4枠 0- 4- 0-13 5枠 0- 3- 0-15 6枠 3- 0- 0-17 7枠 0- 0- 2-18 8枠 6- 0- 1-15 内回りだが8枠の成績がいい。 脚質 逃げ 1- 0- 2- 7 先行 4- 6- 3- 28 中団 4- 1- 3- 41 後方 1- 3- 2- 38 前有利で4コーナー4番手以内だと5- 6- 5- 34 勝率10.0% 連対率22.0% 複勝率32.0%となり前に行けそうな馬を狙いたい。 年齢 4歳 3- 2- 6- 38 5歳 5- 5- 3- 29 6歳 2- 3- 1- 20 7歳 0- 0- 0- 15 8歳 0- 0- 0-…

続きを読む