ホープフルS

ホープフルS予想 特徴 この時期の中山は、馬場が荒れているのでパワーが必要。 重賞になってからの過去4年で1番人気 2- 1- 0- 1と信頼度が高い。 過去4年前走上がり3F1位 3- 3- 2-11/19 勝率15.8%複勝率42.1% と好成績。 ◎サートゥルナーリア ここまでの2戦とも楽に勝っていてまだ、底を見せていない。追われてからの反応がいいので直線が短い今回のコースも問題ないと思う。血統的にも兄のグローブシアターがホープフルS3着になっていて推し材料になる。やや過剰な断然人気になっているが、それでもこの馬の底知れぬ素質に期待して本命に。中団やや前から直線で突き抜けて勝ってくれるはず! ○ニシノデイジー 札幌2歳Sで前傾ラップの厳しい流れを捲って長くいい脚を使って勝っていて今回のコースはかなり合いそう。勝負根性のある馬で直線で他の馬と併せた時に毎回負けずに伸びている。本命も考えていたが、まさかの最内枠。勝負どころで動けない場合もあると考え対抗までに。 ▲ヴァンドギャルド 新馬戦で力のいる馬場で勝っていてるし、前走の東スポ杯の内容もいい。そこまで人気になっていないので狙ってみたい。 ブログランキングにも参加しているのでクリックしてもらえると嬉しいです。 人気ブログランキングへ

続きを読む

有馬記念

有馬記念予想 障害王者のオジュウチョウサンが出走で話題になっている今年の有馬記念。他の馬も有馬記念に相応しいメンバーでレースが楽しみ。 特徴 リピーターが多い。 ここ数年は、東京実績のある馬が馬券内に多く来ている。(スピードがある程度必要) あとは、過去の傾向をまとめてあるのでこちらを参考に http://yuokun.seesaa.net/article/463272564.html ◎モズカッチャン 傾向にあるようにポジションをとれる馬じゃないと厳しいレースで、先行力があり内を抜けてこれる器用さのあるモズカッチャンを今回は重視しようと思う。この馬は完全に叩き良化型で、前走に関しては本調子ではなかった分最後に伸びがなかった。秋3戦目で叩き2走目となる今回は間違いなくベストな仕上げで来ると思うし、鞍上もG1連勝中のM.デムーロを確保できた。内枠を引けていい流れが来ていると思う。去年のクイーンズリングのようなレースが出来れば勝ちも狙える。期待したい! 〇レイデオロ 前走の天皇賞は展開にも恵まれたが、完勝と言える内容で評価できるレースだった。中山コース3-0-0-1とコースの相性も良く、このメンバーでも能力は最上位。力で押し切るかもしれないが、この枠だとスタート後ポジションをとるのに脚を使うことになる。その分本命馬に逆転の可能性があると思いこの評価までに。 ▲ブラストワンピース ダービーでは直線で前が開かず、菊花賞では3~4コーナー外ブン回しで直線伸びき…

続きを読む

有馬記念 過去の傾向

有馬記念過去10年の傾向 人気 1番人気 6- 2- 1- 1 2番人気 2- 1- 2- 5 3番人気 0- 0- 2- 8 4番人気 1- 1- 1- 7 5番人気 0- 1- 0- 9 6-18人気 1- 5- 4- 94 1番人気の信頼度が高いが、人気薄からも勝ち馬や連対馬がでている。 枠 1枠 2- 2- 1-13 2枠 1- 2- 0-15 3枠 1- 2- 1-14 4枠 1- 2- 1-16 5枠 1- 1- 3-15 6枠 2- 0- 2-16 7枠 1- 0- 2-17 8枠 1- 1- 0-18 スタート後すぐにコーナーに入るため内枠有利。 脚質 逃げ 2- 0- 1- 9 先行 5- 4- 3- 28 中団 3- 5- 4- 52 後方 0- 1- 2- 45 マクリ 1- 1- 1- 2 4角位置 4番手以内 7- 4- 4- 36 勝率13.7% 連対率21.6% 10番手以下 1- 2- 2- 53 勝率1.7% 連対率5.2% 前有利で後方からでは、厳しい。 ポジションのとれる馬か捲れる馬が狙い目。 前走距離 同距離   1- 0- 0- 6 今回延長  6- 9- 9-101 今回短縮  3- 1…

続きを読む